一度は食べてほしい「月島もんじゃ」

月島といえば月島もんじゃ!食べないと後悔します

月島といえば月島もんじゃ、この地に行くなら絶対に食べてこないと後悔します。
とはいっても月島に行くとかなりの数のもんじゃの店があり、その数なんと70件以上といわれています。

通常もんじゃストリートと呼ばれているお店が並ぶ通りに行くとおいしそうな香ばしい香りがそこかしこから香り、もうたまらないです。
競合が多い、人気店が多いといわれるこの地域で有名店をいくつか紹介します。

クリーム系もんじゃと呼ばれる最高のもんじゃ、もんじゃ 蔵

もんじゃ蔵のもんじゃ焼きは月島もんじゃの競争が激しいこの通りにあって口コミNO1となっているお店です。
クラムチャウダーもんじゃ、明太もんじゃなど、他のお店では味わうことのできないもんじゃを楽しめるのが最高です。

クリーミー系のもんじゃなら、ここで楽しむしかないというくらいの人気店なので、基本のもんじゃのほかにも、やっぱりクリーム系を一つ選択したいです。
このお店は東京メトロ有楽町線月島駅7番出口から徒歩3分ほど、月島駅からほど近いのですぐに見つかります。

芸能人も通うという東京下町の老舗、能登 本店

このお店は月島の路地裏にある非常に雰囲気のいい下町空間のお店です。
情緒あふれる老舗は、有名人の色紙だらけという状態で、舌の肥えた芸能人ですら、何度も通ってしまうというくらいに人気のお店です。

もんじゃ以外にも、珍しいマグロの頬肉バター焼き、冬季にはかきバター焼きなど鉄板系メニューを楽しめるので、飲むのが好きな人にはたまらないお店です。

またこのお店で食べていただきたいもんじゃにコロッケもんじゃがあります。
もんじゃにコロッケ?とびっくりされるかもしれませんが、もんじゃになってもしっかりコロッケが主張し、またよくあっているのです。

老舗の名店らしからぬ?メニューなのですが、さすが老舗、もんじゃに溶け込み絶妙な味がビールにより良く合うこの一品、是非堪能してほしいです。

月島駅から徒歩10分、勝どき駅から400mほどのところにあります。
もんじゃストリートから外れていますが、能登 本店と尋ねれば知らない人はいないでしょう。

サクラエビがおいしいうまみたっぷりのもんじゃ いろは 本店

鉄板焼き系の食事をすると匂いが気になりますが、このいろは本店は、煙や匂いに配慮してテーブル席すべてに排煙ダクトが設置されています。
女性でも匂いを気にせずもんじゃを堪能できるおもてなしのお店です。

清潔できれいな店内で頂くもんじゃにはどれもサクラエビが入っているので、だしがすごくよく出ていて風味豊かなもんじゃを味わうことができます。
明太もちチーズやサクラエビもんじゃなどが人気ですが、どれを頂いても失敗のない味です。

東京メトロ有楽町線月島駅7番出口から徒歩4分程度でつきます。
もんじゃロード西仲通り商店街を超えて左側、2階です。